読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしてもSMAPがいい

平成生まれ一般人が「SMAP大好きだ!」と綴るブログ。「はじめに」の記事をお読みください。

「おめでとう!」〜12月8日「世界に一つだけの花」300万枚突破の話〜

 

うちは東京新聞をとっているので、ファンの方の熱意は毎日の様に流れています。

昨日は吾郎ちゃんのお誕生日を祝うメッセージで埋まっていました。

遅ればせながら、吾郎ちゃんお誕生日おめでとうございます。

 

そして、どうやらその12月8日付けのデイリーチャートで「世界に一つだけの花」が300万枚を突破した様で。

 

本当に凄い!

CDセールス歴代一位・300万枚突破おめでとう!!SMAP!!!

 

 

 

※12月16日追記

世界に一つだけの花」は日本のJ-POPで最も売れたCDなんですね。

近所のCDショップのディスプレイにそう書いてあったのですが、そういえば上位二曲はJ-POPのジャンルじゃないな、と。

しかも「およげ!たいやきくん」は8mmディスクの売上一位ですし、CDでの売上は実質一位。言うなれば日本史上初の記録がふたつ並んだって事ですよね。

 

なのに、同タイトルが過去にミリオンをとった時と比べたらテレビの報道は明らかに少ないし、取材も声明もないし。

スマステで慎吾ちゃんが演出で応えたり、ラジオで曲を流したりするぐらいでしょうか。

別に騒ぎ立てろとは言いませんけど、大人しすぎやしませんか。

不自然だな、おかしいな、と思うわけです。